★ACT9★ 高橋克彦先生公認ファンサイト

pagetop

『 吾輩は作家の猫である 』

データ

エイアンドエフ
2017-10-10
単行本

1944 円




装丁/カバーデザイン : 芦澤泰偉+児崎雅淑


目次

はじめに

猫写
 ホクサイ
 フミ
 タマゴ
猫咄四話
 ピーコの秘密
 ミーコのたましい
 猫屋敷
 猫清
猫三代記
 猫の和議
 猫たちに
 猫の背中を撫でながら
 ホクサイが死んでしまいました
 ホクサイや
 タマゴが来た夜
 ホクサイ・フミ・タマゴ
 私の猫だま(聞き手 加藤淳)

内容

初公開!
作家・高橋克彦が撮って書いた猫の物語
まるで運命に導かれるように我が家にやってきた猫たち。
その「生きた証」をつぶさに残そうとカメラにのめり込んでいった
高橋克彦の猫愛に満ちた写真を初公開!
作家デビュー前に書いた童話をはじめ
恐怖小説、時代小説、エッセーすべてが猫づくし!



同じジャンルの作品

id :  320
titile no :  141
size :  1
book no : 
volume : 
official side
Profile
Works
Information
List